症例

2012年2月18日 土曜日

左上2本インプラント症例

70代男性。左上第二小臼歯、第一大臼歯を残念ながら失った後、インプラントに置き換え機能回復した症例です。

術前、抜歯後3カ月経過
D0731001

局所麻酔を充分にした後、歯肉を切開、骨の状態をCTと比べ確認。インプラントの方向の確認。
D0731004






リフティングドリルにて、ソケットリフトを行いました。
D0731007D0731008





D0731010





インプラントを予定どうりの部位に埋入。初期固定良好。3か月待ちます。

D0731012D0731013





4カ月後、骨とインプラントが結合していることを確認してアバットメントコネクション。歯を作りました。(スクリュー固定式、仮歯です。)

D0731018D0731019





患者さまが、「年をとってるから、インプラント出来るかな?」と治療前におっしゃっていましたが、適切に診断、処置を行い、無理のないスケジュールで治療していけばこのような結果になります。
旅に出て、おいしいものを食べるのが趣味の患者さまでしたので、食べれる喜びを感じて頂けました。happy01

投稿者 吉江歯科医院 | 記事URL

2012年2月 6日 月曜日

そうそう、移植のその後。

2010 7月に移植の症例をアップし、「その後をまた報告します。」と言っておいてそのままにしてしまいました。随分時間が経ってしまったのですが、移植4カ月後には治療が完了していますので、報告します。どんな症例だったかみたい方は、2010 7月の記事をもう一度みて下さいねwink

移植前。
D0624018






移植後。ここまでは、2010 7月にお見せしました。D0624057






3か月まって移植歯が充分にくっつきました。歯肉の状態も極めて良好。移植した歯じゃないみたいでしょhappy01
D0624060





グラスファイバーの土台を立てて、セラミッククラウンの準備完了。
D0624062





仮歯での確認を経て、最終のセラミッククラウンを被せました。噛み合わせもばっちりbleah。大成功です。今日現在、メンテナンス中で異常なし。異常がないのが何よりです。
D0624066D0624068

投稿者 吉江歯科医院 | 記事URL

045-591-8242