吉江歯科医院ブログ

2009年6月24日 水曜日

やってきました!大腸内視鏡検査。



6月17日、どんよりと曇りcloud。先日夜からの食事制限。「おなかすいた・・・。」今日は、人間ドック2日目、一日がかりで大腸内視鏡検査です。病院に着くと細かい説明をしていただき、早速準備に入ります。まずは何しろ「出すもの出して、腸の中を空っぽにしてきれいな状態で内視鏡で見る。」とのこと。ニフレックという甘くないポカリスエットのような腸内洗浄液を2リットル、2時間で飲みきり、その間にどんどんもよおして、7から10回位トイレに行って、大腸空っぽ状態・・・。「7回目のトイレは看護婦さんに出したものをチェックしてもらうこと」と言われてなんか恥ずかしいな・・・と思っていたら大間違い!!!4回目位のトイレから出てくるものは固形物なんてまるでなし、ただの黄色い液体!!!どんどん大腸の中が洗浄されて綺麗になっていくのがよくわかりました。無事、堂々と看護婦さんにチェックしてもらって合格passしたら、いよいよ検査。検査自体は、身構えるほど嫌なものではありませんでした。先生が上手にすいすいと内視鏡を操作して、奥の奥までよく見てくださいました。結局、3㎜大の良性のポリープが1つあり、その場でチョイと取ってもらって検査終了。思えば看護婦さんの岡本さんがとても優しい方で、それで緊張が少なくて済んだのかなと思います。ありがとうございました。

ひとつ、これから人間ドックで大腸内視鏡検査に臨まれる方にアドバイス!何しろトイレに何回も行って出さなきゃ始まらないのです。ズボンやスカートは上げ下げの楽なベルトの無いものを着ていくべし。winkそのたびベルトを緩めたり、締めたりがとても面倒でした。何より終わってほっとした・・・

投稿者 吉江歯科医院

045-591-8242