吉江歯科医院ブログ

2009年1月12日 月曜日

小正月です「どんと焼き」



11日の日曜日、山田富士公園で北山田町内会主催の「どんと焼き」に家族で行ってきました。(のり子先生は町内会のテントの中で朝の8時半からお餅の用意、ご苦労様)「どんと焼き」は15日までの小正月にお飾りや門松を炊き上げて本年の無病息災をお祈りするものです。風もなく天気に恵まれ穏やかな日曜日になりました。



町内会の皆さんが用意してくれたお餅(長い竹串にさしてある)を手にやぐらの周りに人がたくさん集まります。「あ、・・・さん、本年もよろしくお願いします。」って感じ。わーーっと火がついてお炊き上げが始まると一気に燃え上がり、竹のはぜる大きな音が「ぱっあーん、ぱん!!」なんか今年も元気でいられそうな気がします。



やぐらが焼け落ちたら残り火でお餅を焼いてみんなで食べます。でも、焼くときに顔が熱いいいい!



行事の最中から終わった後の火の始末まで、「北山田の消防団」の方々が裏方で活躍してくださってました。有志の方々です。ありがとうございます。火の中には石のご神体が入ってるんですって、勉強になりました。
町内会の皆さん、消防団の皆さん、ごくろうさまでした。ありがとうございました。今年もいい年になりますように。

投稿者 吉江歯科医院

045-591-8242