症例

2007年10月17日 水曜日

DGZI(ドイツインプラント学会)にて

DGZI ポスターデュッセェル街角






10月4日から8日まで診療室を離れ一路 ドイツ・デュッセルドルフに行ってきました。目的は ドイツ インプラント学会(DGZI)に参加し、昨年取得した 上級認定医 の資格をさらにアップグレードするための試験を受けること。出発前から診察の合間をぬって準備してきた症例報告のドキュメントを携え、いざ試験!・・・・・おかげさまで無事合格しました。


ディプロマ認定証が授与されて、ほっ・・と。






外でディプロマ世界各国から先生が集まっています。






ゼムラーと談笑ブートロスと面談











試験が終わって、当医院のインプラント アドバイザーの Dr.ゼムラー(独)、Dr.ディーラウト(独)、Dr.ブートロス(米) と談笑。最新のインプラント治療のこと、家族のこと、休日のことなどなど・・・意見交換の楽しいひと時。この後、ビールと焼酎を飲みに日航ホテル近くの「IZAKAYA」へ繰り出しました。
限りある滞在時間の中、DGZI参加で明日の臨床に応用できる多くの情報を得ることができました。今後もブログで症例報告させていただこうと思っています。


投稿者 吉江歯科医院

045-591-8242